« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月22日 (水)

DVDを見ました

P4220127 Takuu In PersonDVDが送られてきました。リハーサルから本番終了まで、全てのプログラムを収録したものです。本来、アマチュア・ミュージシャンとしては、楽しかった記憶のみを残し、記録は残さない・・というのが私の主義で、ここ数年間意識的にLHOの録音物は聴いていませんでした。とは言え、せっかく送っていただいたのだからと、恐る恐る見てみました。ラフな編集ながら、当日の楽しくも充実したプログラム進行が再現されていて、Takuuの歌に対する真摯な気持ちと、人間性が感じられるDVDでありました。

(メンバーでコピーが欲しい方はメールにて小生宛請求ください)

(ここから話がマニアックになります)

Sinatra Live at the Sands」は2部構成になっていて1部はカウント・ベイシー楽団のみの演奏で、2部になってシナトラ御大が登場した・・と言う事はベイシーのCD「Before Frank」が約40年後に発売されて初めて判りました。Takuu In Personの発起人とプログラム構成の打ち合わせ時に、Takuu登場の前にLHOで数曲演奏しませんか、との相談がありました。つまり「Before Frank」をやらないか、と言う事ですが、3部構成である事を考え辞退致しました。結果、1部2部3部のメリハリがついて良い流れになりましたね。

以下は、LHOも出演した3部に関する感想です。

(恥かしながら、手前味噌的発言ですが)

歌とピアノ以外は全部オーディエンス・マイクから拾うと言う環境が幸いだったのか、Takuuのドライブ感に乗せられたのか、LHO的には2~3の飛び出しを除くと、良い感じにSWINGして歌伴しているではありませんか!シナトラ物は歌のレンジもさる事ながら、楽器のレンジが広く特にリード・ラッパ泣かせです。しかもオリジナル・キーですから尚更辛い。当日のLDTPのリード・ワークは絶好調で(Too Close For Comfortを除く)ヒット率は練習時よりかなり高く安定性がありました。そりゃそうですよね。1番ラッパ吹きながらコンマスをやっている訳で、練習時は吹く事より聴く事に集中しますから、ハイノートの打率は下がりますよね。絶好調のリードラッパがいる限りLHOは安泰です。私のペダル・ワークで迷惑かけるのが早いか、LDTPのレンジが狭くなるのが早いか、これからはサバイバル・ゲームだな~

その他で特筆すべきは辻PFの上達ぶりです。TakuuとのAngel Eyesの個人練習で重ねた焼酎の数の分だけ固さがとれたというか、それ以外の譜面の解釈も数段良くなった感じです。彼はしばらくバンドから遠のいていましたが、勤務地名古屋からの遠距離参加の成果がここに来て花開きました。スタジオ・ミュージシャンで稼ぎ頭の某シンセサイザー・プレイヤーが「1年生でライトに入部した時、辻さんのすごいピアノに接して即ライトは退部しました」と話してくれたのを思い出しました。

「ダンスと歌伴・命」のエンタメ・フルバンの看板を掲げて10年経過しましたが、シナトラ物の歌伴は演奏していて格別に楽しいし奥が深い。今回のライブのために新調した譜面も1回きりの使用ではもったいない。機会があったらまた一緒にやりましょう。

LHO:橋本

2009年4月 5日 (日)

代沢の花見

P4040073_3

▲三島通文君&まきみちるさん

脱線して、個人的な話ですが・・

恒例の「代沢花見会@北澤川緑道」に初めて参加しました。三島通文君が主催する花見会で、自宅前の緑道に座布団を敷き、折畳みテーブルを持ち出し、延べ50人は参加した賑やかな花見大会でありました。

三島君は、以前にも触れた「塾高譴責エレキバンド」のベース担当。大学に進学してから三島と中根はフォーク・グループ「万里村れいとタイムセラーズ」に参加し、私はライトに入部する事になりました。フォークとジャズという別々のジャンルのバンド活動で、中々会う機会も少なく、卒業してからしばらくの間は、連絡をとっていませんでした。2004年にみちるさんが半年間NYに歌修行に出かけた折、NYに赴任していた三島が偶然にもみちるさんの面倒を見たのだそうで、NYからのみちるさんの電話口に出た三島と、数十年ぶりに話す事が出来ました。そんな事がきっかけで、今から3年ほど前に「塾高譴責エレキバンド」がリユニオンされました。現在メンバー1人が欠け、活動は休止中ですが、毎年LHOの軽井沢大賀ホールのコンサートを見にきてくれています。

食べ物の仕込みは3日前から行われたそうで、台所からアツアツのご馳走が次々に運ばれて皆大喜びでありました。奥様をはじめ家族の皆さん、お疲れ様でした。ご馳走様でした。

偶然私が前日に釣った鯛も宅配便で間に合いました。

P4030121_10

花見会は昼過ぎから始まり、15時過ぎにはキーボーが持ち出され、誰かかサテンドールなんかを弾き始める。その内にベンチャーズが始まり、人だかりが出来・・みちるさんも引っ張り出されてコニー・フランシスなんかを歌うと言った塩梅で、実に賑やかな花見会でありました。去年はあまりの騒音に、近所からクレームがきたとの事で、今年はそれでも大分ボリュームを落としていると言う事でありました。

LHO:橋本

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

フォト
無料ブログはココログ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30